Fujitsu 製品番号:

OTTO VMware ALL IN ONE パッケージ TX1310M3 3台+シノロジー+VMwareで仮想化環境セット(小規模環境モデル)

OTTO VMware ALL IN ONE パッケージ TX1310M3 3台+シノロジー+VMwareで仮想化環境セット(小規模環境モデル)
  • OTTO VMware ALL IN ONE パッケージ TX1310M3 3台+シノロジー+VMwareで仮想化環境セット(小規模環境モデル)
  • OTTO VMware ALL IN ONE パッケージ TX1310M3 3台+シノロジー+VMwareで仮想化環境セット(小規模環境モデル)
  • OTTO VMware ALL IN ONE パッケージ TX1310M3 3台+シノロジー+VMwareで仮想化環境セット(小規模環境モデル)
  • OTTO VMware ALL IN ONE パッケージ TX1310M3 3台+シノロジー+VMwareで仮想化環境セット(小規模環境モデル)

VMware ALL IN ONE パッケージ TX1310M3 3台+シノロジー+VMwareで仮想化環境セット(小規模環境モデル)初回導入時、弊社SEが機器接続とVM初期設定のアドバイスでお伺いいたします。(東京近郊)

商品詳細

今回のVMware All in One セットはタワー型で社内サーバールームに設置する組み合わせで行ってみました。

大規模なDBサーバを仮想化するのでは無く、小規模なDBサーバやWebサーバ、メールサーバ、ADサーバ、DNSサーバを統合する形です。1台のサーバに1つの機能を持たせていて10台以上になってしまったが、1台あたりのパフォーマンスはそれほどかかっていないような環境を統合する目的です。サーバ3台、ストレージ1台、スイッチ1台のスペースで実現。

★仮想化★
仮想化にはVMware ESXi6.7 Essentials Plusを採用。3台までの物理サーバを仮想化するにはベストなOSです。仮想化環境を制御するVcenterはアプライアンス版をホストサーバにインストール。

★サーバ★
富士通 PRIMERGY TX1310M3を使用。

★ストレージ★
共有ストレージはシノロジー社 FS1018を使用。SSD搭載オールフラッシュストレージです。

  • 詳しくはお電話、メールにてお答えいたしますのでご不明な点はお気軽にお申し出ください。

  • 仮想化ソフトウェア
    VMware Essentials Plus 6.7(VS6-ESP-KIT-C)+保守(VS6-ESP-KIT-G-SSS-C

  • ホストサーバ 3台 タワー型 
    ・富士通 PRIMERGY TX1310M3 Xeon E3-1225V6モデル
    ・Xeon E3-1225V6(3.3GHz 4Core/4Thread)
    ・メモリ PC4-19200 ECC 16GBx4枚 合計64GB(他社製を使用)
    ・SSD Micron 1300 256GBx1(VMwareインストールで使用。仮想OSは共有ストレージへ)

  • 共有ストレージ デスクトップ型 
    ・シノロジー FS1018
    ・2.5インチ 12台搭載可能 iSCSI+CIFS対応 ユニファイドストレージ
    ・新品 SSD Micron 1.92TB 5200 Pro x 5本 RAID6
    ・仮想化用iSCSIとして、約5TB。

    ネットワークスイッチ 1U ラックマウント型 
    ・アライドテレシス GS924MX 1000Tx24、SFP+ 2ポート

  • 【各種オプション】本体同時購入で、組み込み依頼承ります。

    増設用メモリ | 各種ハードディスク | 定番パーツ | Windows Server 2012 R2 Standard DSP | クライアントアクセスライセンス (CAL) | 各社 OEM 版 | Microsoft SQL Server | RedHat Enterprise Linux | サーバのバックアップなら arcserve

    3,002,400円(税込)


    新品,VMware パッケージ メーカー1年保証