• トップ
  • > ハードウェア関連
  • > メモリ
  • > メモリのECC,Registeredがどういう物か分からない
スタッフブログ
ご注文方法
よくあるご質問


Unix Com World  
OTTOSERVER店  
国際産業技術株式会社  

よくある質問詳細

メモリのECC,Registeredがどういう物か分からない

それぞれサーバーやワークステーションなどで利用されるメモリです。
サーバやワークステーションにメモリを増設する際は、その機種に対応したメモリが必要です。

Unbuffered ECCとRegistered ECCが両方利用可能な機種もありますが、 これらのメモリを混載することはできません
Unbuffered ECC メモリが搭載されている機種に対して、新たにRegistered ECCメモリを追加する場合は、それまで刺さっていたUnbuffered ECCメモリを取り外す必要があります。

一般的なパソコンで利用されている、nonECCメモリをサーバで利用することはできません。

・ECCメモリ(Unbuffered ECCメモリ)とは
ECCメモリとはエラー訂正チップ付きのメモリを指します。
後述のRegisteredメモリやFB-DIMMにもECCチップは搭載されています。
Unbuffered ECCメモリを省略して「ECCメモリ」と呼ぶ場合もあります。

・Registered(Registered ECCメモリ)メモリとは
Registeredチップを搭載し電気信号の整流・増幅機能を追加したECCメモリのことです。
ミドルレンジからハイエンドのサーバー・ワークステーションに搭載されています。

・FB-DIMMとは
Intel Core 世代のXeonサーバ等で使用されるメモリで、高速かつ大容量をサポートしています。
ミドルレンジからハイエンドのサーバー・ワークステーションに搭載されています。